ピンクの3Dハート

保険と福祉

労働者は社会保険料、年金、税金を支払っています。これは、いざという時に生活を保障してもらうための保険です。したがって、働いている方が心の健康を崩した時や、働けなくなった時は、保険や福祉の恩恵を受ける権利があります。困ったときは、保険や福祉制度を積極的に活用して下さい。